トップページ > お知らせ

お知らせ 一覧

台風接近に伴う「もったいない市」とリサイクルショップほおずき営業中止のお知らせ

台風の接近により、10月12日(土)開催予定の「もったいない市」とリサイクルショップほおずきの営業はお客様の安全を考慮いたしました結果、やむなく中止とさせて頂きます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

 

リサイクルショップほおずき

住所:米原市新庄672

電話:0749-52-4659

営業:9時30分~16時(定休日は水・日曜日)

平成28年熊本地震災害義援金 受付延長のお知らせ

平成28年4月14日に熊本県で起こった地震災害より3年が経ちました。しかし被災地では、いまなお約1万6500人(約7300世帯)の方が仮設住宅などの仮住まいで暮らしておられる状況が続いています。

このたび、義援金の受付期間が平成32年3月31日まで延長になりました。引き続き皆様の温かいご支援を、よろしくお願いします。

日本赤十字社 「防災・減災プロジェクト」~私たちは、忘れない。~

 米原市社会福祉協議会は、今年も日本赤十字社がすすめる「防災・減災プロジェクト」~私たちは、忘れない。~に賛同しています。このプロジェクトは今もなお被災地で苦しんでいる人びとに思いを寄せると共に、災害で得た教訓や経験を生かし、将来起こりうる災害に対する力を、社会全体で育んでいく活動です。
 自分の大切な人のいのちを守るために、日ごろから防災・減災について考えてみてください。
 米原市社会福祉協議会も職員がバッジをつけて応援しています。
 実施期間:平成31年3月1日~31日


このプロジェクトに参加しながら、これからも地域のみなさんと防災・減災について考え、取り組んでいきます。

「東日本大震災義援金」受付延長のお知らせ

 東北地方と関東地方の太平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらせ、また大きな人的被害を受けた東日本大震災より8年が経過します。
 被災地では住宅の再建がおおむね進む一方で、依然として全国で5万人以上もの方が避難生活を余儀なくされ、また人口減少や高齢者の孤立なども課題となっており、今も復興の支援を求めておられます。
 このたび、受付期間が平成32年3月31日(火)までに延長されました。引き継ぎ、皆さんの温かいご支援をよろしくお願いいたします。 

「平成28年度熊本地震災害義援金」受付延長のお知らせ・報告

平成28年4月14日に発生した熊本県の地震災害より2年が経とうとしています。これまでに米原市内では温かい支援がたくさん寄せられ、義援金2,760,515円(平成30年2月15日現在)を被災地へお届けしました。しかし、今も被災地では多くの人々が復興のための支援を求めておられます。
このたび、受付期間が平成31年3月30日までに延長されました。引き続き、皆さんの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

1 / 11